こめ油を使ったレシピ

揚げごぼうの梅そうめん

揚げごぼうの梅そうめん
小田 直子
小田 直子先生
食欲のない日にぴったりのメニュー。市販の稲荷揚げの甘さと梅の入ったそうめんつゆがほっとするおいしさです。
小田 直子
小田 直子
食欲のない日にぴったりのメニュー。市販の稲荷揚げの甘さと梅の入ったそうめんつゆがほっとするおいしさです。

材料(4人分)

そうめん6束
ごぼう2本
こめ油(揚げ用)適量
お稲荷揚げ(味付け)6枚
2個
塩コショウ少々
こめ油(焼き用)適量
青ネギ4本
A
そうめんつゆ(ストレート)カップ1と1/2
カップ1/2
梅肉2個分

作り方

  1. ごぼうは4cmのせん切りにし、水でアクを取り、160度の油でかりっと揚げる。
  2. 稲荷揚げは短冊切りにする。
  3. 卵は塩少々し、薄焼き卵を作り、短冊切りにする。青ネギはななめ細切りにする。
  4. Aを混ぜ梅つゆを作る。
  5. 素麺はゆで、流水でもみ水けを取る。
  6. 5.を器に盛り、2.3.4.をのせ、1.をタップリのせて、5.を注ぐ。

コツ・ポイント

  1. 新ごぼうの時期にそうめんを素揚げしてトッピングに。和歌山名物の梅を刻んだつゆによく合います。
  2. 市販のつゆに梅肉を入れる時は、少し湯で薄め、塩分の調節をしましょう。