こめ油を使ったレシピ

おにぎりのっけの常備菜3種

おにぎりのっけの常備菜3種
小田 直子
小田 直子先生

夏のお弁当は気を使います。

暑さに耐え、栄養価を持ち、味が損なわれない3品のご紹介です。

 


調理時間:30分
小田 直子
小田 直子

夏のお弁当は気を使います。

暑さに耐え、栄養価を持ち、味が損なわれない3品のご紹介です。

 


調理時間:30分

材料(4人分)

おにぎり(十六穀米)適量
① 梅じゃこ豆腐
豆腐(もめん)1丁
ちりめんじゃこ30g
梅干し(たたく)4個分
こめ油(炒め用)大さじ2
いりごま大さじ2
少々
② なすのピリ辛炒め
なす2本
豚ミンチ肉150g
にんにく(みじん切り)1片
ねぎ(小口切り)1本
しょうが(みじん切り)3枚分
豆板醤小さじ1/2
こめ油(炒め用)大さじ2
【A】
醤油大さじ1
みりん大さじ1
鶏がらスープの素小さじ1
片栗粉少々
③ にんじんじゃこの卵炒め
にんじん1本
ちりめんじゃこ20g
こめ油(炒め用)大さじ2
少々
醤油少々
2個

作り方

  1. 豆腐はゆで、ざるで水気を取る。 フライパンにこめ油を熱し、ちりめんじゃこを炒め、梅干しを入れ炒め、豆腐を加えて、さらにパラパラになるまで炒める。いりごまを入れ、塩で味を調える。
  2. なすは、粗みじん切りにし、水であくを取り、水気を取る。こめ油で薬味(にんにく、ねぎ、しょうが)を炒め、豆板醤を加える。ミンチ肉を加え炒め、なすも加えて炒める。【A】を加えてからませて佃煮にする。
  3. にんじんは、千切りにする。こめ油でじゃことにんじんを炒め、塩と醤油で味付けし、溶き卵を流しいれて炒る。
  4. おにぎりに1.2.3.をのせる。