山椒香味油を使ったレシピ

山椒風味の洋風鍋

山椒風味の洋風鍋
小田 直子
小田 直子先生

市販の鍋つゆに牛乳を加えて優しい味の洋風鍋に。

チーズと山椒香味油はとても相性がいいので、この鍋をきリッと引き締めてくれます。


エネルギー:786kcal
塩分:2.9g
調理時間:20分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子

市販の鍋つゆに牛乳を加えて優しい味の洋風鍋に。

チーズと山椒香味油はとても相性がいいので、この鍋をきリッと引き締めてくれます。


エネルギー:786kcal
塩分:2.9g
調理時間:20分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

鶏もも肉2枚
塩こしょう少々
こめ油(焼き用)適量
白ネギ2本
白菜1/4個
えのきだけ1パック
にんじん1本
じゃがいも(小粒)8個
ミニトマト1パック
菊菜1束
鍋物つゆカップ1
牛乳3カップ
スモークチーズ150g
山椒香味油適量

作り方

  1. 鶏肉は塩こしょう少々し、こめ油で表面を焼き、ひと口大に切る。
  2. 白ネギは斜め細切り、白菜はザク切り、にんじんは4cmの長方形、菊菜は半分に切る。
  3. 鍋に1.と白ネギ、白菜、にんじん、じゃがいも、ミニトマトを入れ、つゆを注いで煮る。
  4. 鶏肉が煮えたら、牛乳を加え、えのきだけ、菊菜、スモークチーズをおろしながら加える。
  5. 山椒香味油を振って食べる。

コツ・ポイント

  1. スモークチーズをいれることで、発酵食品同士の組み合わせでうまみが増します。