こめ油を使ったレシピ

手羽中と根菜のお酢煮

手羽中と根菜のお酢煮
小田 直子
小田 直子先生

こめ油で炒めてから煮るので、仕上りがとてもまろやかです。


エネルギー:589kcal
塩分:2.7g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子

こめ油で炒めてから煮るので、仕上りがとてもまろやかです。


エネルギー:589kcal
塩分:2.7g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

手羽中12本
ごぼう1本
にんじん1本
里芋6個
こめ油(炒め用)大さじ2
ゆで卵4個
大葉2枚
【A】
だし汁カップ1と1/2
【B】
みりん大さじ3
醤油大さじ3
大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ1

作り方

  1. 手羽中はさっと湯をかけ、水気を取る。
  2. ごぼう、にんじん、里芋は乱切りにし、ごぼうはさっと水でアクを取り、水気を取る。
  3. 鍋にこめ油を熱し、1.を炒め、2.を入れ更に炒める。
  4. 【A】を加え中火にし、落し蓋をして5分煮、【B】も加え10分煮る。
  5. 器に盛り、残った煮汁を半量まで煮詰め、ゆで卵を転がしながら煮絡め、かける。器に盛り、大葉のせん切りを天盛りする。

コツ・ポイント

  1. 酢を入れて炊くことにより鶏肉がとても柔らかくなり、子供やお年寄りにもとても優しい料理です。(特に手羽中を使うと骨がすっと取れます)
  2. 煮物は火を止めてからさめる時に味がしっかりつきます。器に盛る前に、ある程度冷めてから盛って下さい。