こめ油を使ったレシピ

秋刀魚のチーズ焼き

小田 直子
小田 直子先生

まんま わかやま! 2017年11月2日放送

  1. 青じそやパセリとなじみやすい香草を使った万人に好まれるチーズ焼きです。
  2. お弁当にも使える秋刀魚料理です。

エネルギー:576kcal
塩分:1.7g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子

まんま わかやま! 2017年11月2日放送

  1. 青じそやパセリとなじみやすい香草を使った万人に好まれるチーズ焼きです。
  2. お弁当にも使える秋刀魚料理です。

エネルギー:576kcal
塩分:1.7g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

さんま3尾
塩・こしょう少々
小麦粉適量
溶き卵適量
こめ油大さじ2
アーリーレッド1/4個
ミニトマト4個
ベビーリーフ1パック
A
青じそ10枚(みじん切り)
パセリ1枝(みじん切り)
B
粉チーズ大さじ3
パン粉1/2カップ
C
こめ油小さじ1
レモン汁小さじ1
少々

作り方

  1. さんまは3枚におろして、半分に切り、塩・こしょうを少々する。
  2. Aの青じそとパセリは、キッチンペーパーで水分を取りBと混ぜる。
  3. 1.に小麦粉をつけ、溶き卵をくぐらせ、2.をつける。
  4. フライパンにこめ油を熱し、3.を両面焼く。
  5. アール―レッドは薄切り、ミニトマトは半分に切り、ベビーリーフとともにCで和え、4.に添える。

コツ・ポイント

  1. 上にさっぱりとしたレモンとこめ油を使ったドレッシングで和えたサラダを添えることで、さわやかな仕上げになります。