こめ油を使ったレシピ

甘酒煮込みの牛すじ肉と根菜

甘酒煮込みの牛すじ肉と根菜
小田 直子
小田 直子先生
小田 直子
小田 直子

材料(4人分)

牛すじ肉200g
ネギ少々
生姜(薄切り)3枚
大根1/4本
ごぼう1本
にんじん1本
れんこん4cm
厚揚げ1枚
こめ油(炒め用)大さじ2
だし汁2カップ
青ネギ(小口切り)3本
A
甘酒1瓶(190cc)
赤味噌大さじ4

作り方

  1. 牛すじ肉は一口大に切り、ねぎと生姜を入れた熱湯でさっとゆで、ざるに上げる。厚揚げは一口大に切り、湯をかけ、油抜きをする。
  2. 大根、ごぼう、人参、れんこんは乱切りにする。
  3. 鍋にこめ油を熱し、1.2.を入れ炒め、出し汁を入れ、アクを取りながら中火で落としブタをして柔らかくなるまで煮る。
  4. Aの甘酒を入れ5分煮、赤みそを入れ、煮溶かし、火を止める。
  5. 器に入れ青ネギをちらす。

コツ・ポイント

  1. 甘酒と赤みそを使うことで、発酵食品の特徴である旨みが増し、深みができる。
  2. 甘酒を使うことで、牛筋肉も柔らかくなる。
  3. こめ油でいためることで、料理に深みが出る。

調味料は甘酒と赤みそだけという簡単レシピ