山椒香味油を使ったレシピ

カラメルレモンソースの焼豚

カラメルレモンソースの焼豚
小田 直子
小田 直子先生

お正月、クリスマスなどに役立つ簡単でさっぱりとした焼豚です。

「山椒香味油」をかけると花椒とは違った和風の美味しい焼豚になります。

 


エネルギー:338kcal
塩分:2.7g
調理時間:1時間(漬け時間除く)

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子

お正月、クリスマスなどに役立つ簡単でさっぱりとした焼豚です。

「山椒香味油」をかけると花椒とは違った和風の美味しい焼豚になります。

 


エネルギー:338kcal
塩分:2.7g
調理時間:1時間(漬け時間除く)

エネルギー・塩分は一人分

材料(8人分)

豚肩ロース肉(豚バラ肉)塊800g
こめ油大さじ2
レモン汁大さじ4
醤油大さじ1
レタス、トマトなど付け合せ適量
山椒香味油(お好みで)適量
【A】
小さじ1と1/2
こしょう少々
【B】
醤油大さじ4
白ワイン大さじ4
みりん大さじ3
【C】
砂糖大さじ3
大さじ3

作り方

  1. 豚肉はタコ糸で形造り、【A】をすり込む。
  2. 【B】を入れたボウルに1.を入れ3時間寝かせる。
  3. フライパンにこめ油を熱し、2.の表面を焼き、2.の漬け汁とともにアルミ箔にのせ、220℃のオーブンに入れ40分焼く。
  4. 小鍋に【C】を入れきつね色のキャラメルが出来たら火を止め、レモン汁と醤油を加え、混ぜ、焼けた3.に絡める。お好みで山椒香味油をかける。