山椒香味油を使ったレシピ

山椒チーズダッカルビ

小田 直子
小田 直子先生

手軽で美味しい韓国風チーズフォンデユ

チーズ、コチュジャンによく合う”山椒香味油”新しいチーズダッカルビの食べ方です。


エネルギー:610kcal
塩分:3.6g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子

手軽で美味しい韓国風チーズフォンデユ

チーズ、コチュジャンによく合う”山椒香味油”新しいチーズダッカルビの食べ方です。


エネルギー:610kcal
塩分:3.6g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

鶏モモ肉2枚
キャベツ1/4個
にんじん1/2本
玉ねぎ1個
ジャガイモ又はさつまいも150g
こめ油大さじ2
白菜キムチ70g
溶けるチーズ100g
山椒香味油少々
【A】
大さじ2
砂糖大さじ1
塩・こしょう少々
【B】
ニンニク(すりおろし)1片分
しょうが(すりおろし)1片分
コチュジャン大さじ2
醤油大さじ2

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、【A】をもみ込み、【B】も加え漬けこむ。
  2. キャベツ、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもは1.5cm角の薄切りにする。
  3. 鉄鍋にこめ油を敷き、2.をのせ、上に1.をのせて、中火で焦げないように炒め、にんじんが柔らかくなれば、真ん中に溶けるチーズを入れ、白菜キムチを散らし、ふたをして蒸し焼きする。
  4. 山椒香味油をふりかけ、チーズを絡めながら食べる。