こめ油(米油)を使ったレシピ

梅酢チキンソテー カポナータ添え

小田 直子先生

梅酢でさっぱり、夏にぴったりレシピです。

 

エネルギー:515Kcal
塩分:1.4g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子

梅酢でさっぱり、夏にぴったりレシピです。

 

エネルギー:515Kcal
塩分:1.4g
調理時間:25分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

鶏モモ肉2枚
梅酢大さじ2
焼き用こめ油大さじ1
バジル適量
【カポナータ】
なす2本
ズッキーニ1本
赤パプリカ1/2個
タマネギ1個
セロリ1/2本
にんにく(みじん切り)1片分
赤唐辛子(輪切り)1本分
炒め用こめ油大さじ3
【A】
白ワイン50cc
大さじ2
砂糖大さじ1
塩コショウ少々

作り方

  1. 鶏肉は余計な脂肪を取り除き、平にのばし、梅酢を振り10分置く。
  2. フライパンにこめ油大さじ1を熱し、1.を皮目から焼く。裏返しカリッと焼く。
  3. カポナータの野菜は一口大に切り、なすは水であくを取り、水気をとる。
  4. フライパンにこめ油大さじ3とにんにく、赤唐辛子を入れ、香りが出たら3.を入れ炒め、【A】を入れ蒸し煮にする。
  5. 塩コショウで味をととのえる。
  6. 焼いた鶏モモ肉をそぎ切りし盛り、カポナータを添え、バジルをのせる。

コツ・ポイント

  1. 梅酢はたんぱく質を柔らかくしてくれます。鶏肉をおいしくする調理方法です。
  2. 出てきた脂を丁寧にキッチンペーパーでふき取ることにより、さっぱりと仕上げます。