こめ油(米油)を使ったレシピ

彩華やか明太寿司

彩華やか明太寿司
小田 直子先生

すし飯も”こめ油”を加えて炊くととても美味しい!
また、具材も”こめ油”で炒めるとサッパリとした仕上がりになります。

エネルギー
593kcal
塩分
3.7g
調理時間
35分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子

すし飯も”こめ油”を加えて炊くととても美味しい!
また、具材も”こめ油”で炒めるとサッパリとした仕上がりになります。

エネルギー
593kcal
塩分
3.7g
調理時間
35分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

2合
こめ油(炊飯用)小さじ1
すし酢大さじ4
にんじん1本
絹さや20枚
こめ油(炒め用)大さじ1
明太子1腹
4個
砂糖少々
こめ油(薄焼き卵用)少々
菜の花1/2束
いくら20g
海老8尾
少々
少々

作り方

  1. 洗米にすし用の水加減をし、こめ油を入れ普通に炊き、すし酢を混ぜる。
  2. にんじん、絹さやはせん切りにし、こめ油で炒め、皮を取った明太子も加え炒め、1.に混ぜる。
  3. 溶き卵に塩、砂糖少々し、薄焼き卵をこめ油で焼き、錦糸卵を作る。
  4. 菜の花は塩ゆでする。エビは背ワタを取り塩、酒、を振り蒸し煮し、殻を取る。
  5. 2.を盛り、上に3.4.いくらを乗せる。