こめ油を使ったレシピ

青のり衣の天ぷらそうめん

青海苔衣の天ぷらそうめん
小田 直子
小田 直子先生
天ぷらの衣に青のりを入れて、見た目もさわやか、食べても美味しい天ぷらそうめんです。
エネルギー:426kcal
塩分:1.6g
調理時間:20分

エネルギー・塩分は一人分

小田 直子
小田 直子
天ぷらの衣に青のりを入れて、見た目もさわやか、食べても美味しい天ぷらそうめんです。
エネルギー:426kcal
塩分:1.6g
調理時間:20分

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

そうめん4束
海老8尾
あなご2尾
しし唐辛子8本
かぼちゃ4切れ
れんこん(7mm)8枚
こめ油(揚げ用)適量
そうめんつゆ(市販のもの)適量
おろし生姜適宜
みょうが(小口切り)適宜
青ねぎ(小口切り)適宜
【A】
1個
1個
卵+氷+水を合わせて1カップになるように
小麦粉(又は天ぷら粉)カップ1
青のり大さじ1

作り方

  1. そうめんは袋表記通りに茹で、流水でもみ、水気を取る。
  2. 海老は塩でもみ洗いし、剣先を落とし、腹側に切り込みを入れる。あなごは8切れに切る。しし唐辛子はヘタを落とし、切り込みを入れる。かぼちゃ、れんこんは薄切りにする。
  3. ボウルに【A】卵、水、氷を入れて混ぜ、小麦粉と青のりを振り入れ、さくっと混ぜる。
  4. 2.に3.の衣をつけて、170℃のこめ油でかりっと揚げる。
  5. 器にそうめんを入れ、4.を盛り付ける。そうめんつゆをかけ、薬味を添えて色々な味を楽しむ。

ジュンサイの美味しい時期なので、そうめんに卵豆腐、きゅうり、みょうがなどといっしょに入れてみてください。