こめ油を使ったレシピ

うどんを使ったネギ焼

足立 敦子
足立 敦子先生

台湾でこめ油の料理教室に行かせて頂きました。 たくさんの屋台はどれもおいしく、中でも野菜の饅頭やおかゆ、ネギ焼のお店には長い行列ができていました。そこで今回は、お手軽にできるようにアレンジしたネギ焼を紹介します。

ほんまもん「さらりと1品」2017年7月27日放送
エネルギー:260kcal
塩分:0.64g

エネルギー・塩分は一人分

足立 敦子
足立 敦子

台湾でこめ油の料理教室に行かせて頂きました。 たくさんの屋台はどれもおいしく、中でも野菜の饅頭やおかゆ、ネギ焼のお店には長い行列ができていました。そこで今回は、お手軽にできるようにアレンジしたネギ焼を紹介します。

ほんまもん「さらりと1品」2017年7月27日放送
エネルギー:260kcal
塩分:0.64g

エネルギー・塩分は一人分

材料(4人分)

うどん1玉
1個
青ネギ小口切り40g
焼売又はワンタンの皮16枚
こめ油適量
山椒香味油少々
醤油少々
好みでブラックペッパー粗挽き少々

作り方

  1. ボウルに細かく切ったうどんと卵・青ネギを入れてよく混ぜる。
  2. まな板の上に皮を広げて中央にスプーンで1.をのせておく。(好みで粗挽きブラックペッパーをふりかけてもよい)
  3. フライパンになじむ程度のこめ油を入れて2.の皮面を上にして並べ、焼き色がつけば裏返して再びパリッとなるまで焼く。
  4. 3.を器に盛り、醤油、山椒香味油を軽くかけていただく。

コツ・ポイント

  1. うどんを切る時は、袋の上から包丁で押さえるようにして切ると、刃にうどんがくっつかないので扱いやすくなります。押さえ気味に切らないと、袋が切れてしまうので要注意!
  2. 少し多めの油で焼くと、パリッと焼き上がっておいしくなりますよ。